観光庁

産業観光

産業観光

条件を絞り込む
  • 注目のアクティビティ
  • ランキング

注目のアクティビティ

南加賀 小松を代表する世界的な三大企業視察 化学繊維・バス製造・建機

小松の歴史と歩んできた三大企業を視察。 世界的ファブリックメーカー「小松マテーレ」、国内のバス製造企業TOPレベルの「ジェイ・バス」、世界的建機メーカー「コマツ」が視察可能な贅沢なコース。 (自治体・観光協会・コンベンシ […]

富山県 富山の名産・食文化 かまぼこ&ますのすしコース 地酒と肴、アノ名産品の作り方もおしえます!

富山名産の「かまぼこ」や「ますの寿し」を中心とした食三昧のコースです。「原料」「北アルプスの名水」「製法」にこだわった「石川製麺」、100年以上の歴史「ますの寿し」、富山を代表する酒蔵「若鶴酒造」、「かまぼこ」は3店舗そ […]

富山県 モノづくり富山の軌跡を巡るコース 「富山と言えば」のモノづくりを追いかけて東から西へ

富山らしさが一通り体験できるスポット。「YKKセンターパーク」「三協立山」の世界的企業から、総合化学メーカー「日本カーバイド工業」、富山を代表する胃腸薬『反魂丹』の製造販売元「池田屋安兵衛商店」、400年の歴史を持つ鋳物 […]

京都府京丹後市・与謝野町 「300年を紡ぐ絹が織り成す丹後ちりめん回廊」

江戸時代に宮津藩の城下町として栄えた宮津は、幕末までは「丹後ちりめん」の生産地であるとともに、ちりめんを主に京都へ出荷した流通の拠点となり、商業・港湾都市として、多くの商人や船乗りなどが訪れ、花街が形成されるほどの賑わい […]

【横浜・川崎】京浜臨海部を代表する❝乗り物の歴史と先端技術❞を見学・体験

京浜臨海部は、神奈川県、横浜市、川崎市の海側のエリアに広がる石油や化学、鉄鋼などの産業を中心として、日本の経済を牽引してきた工業地帯です。 近年では、こうした従来型の産業に加えて、環境、ライフサイエンスなど新たな成長分野 […]

【横浜・川崎】 京浜臨海部を代表する食文化を見学・体験

京浜臨海部は、神奈川県、横浜市、川崎市の海側のエリアに広がる石油や化学、鉄鋼などの産業を中心として、日本の経済を牽引してきた工業地帯です。 近年では、こうした従来型の産業に加えて、環境、ライフサイエンスなど新たな成長分野 […]

【横浜・川崎】 京浜臨海部を代表する❝日本のものづくり❞を見学・体験

京浜臨海部は、神奈川県、横浜市、川崎市の海側のエリアに広がる石油や化学、鉄鋼などの産業を中心として、日本の経済を牽引してきた工業地帯です。 近年では、こうした従来型の産業に加えて、環境、ライフサイエンスなど新たな成長分野 […]

青森県八戸市 八戸を代表する水産業、発電所、酒造りと多角的な産業を見学

古くから栄えている水産業を背景とした「水産加工品」工場。 昭和中期に新産業に指定された工場地帯を支えてきた発電所。 歴史的建造物の中で現在も行われている酒造りなど、多角的な産業が根付いている八戸市ならではの見学が可能です […]

知多半島【農業】 米・野菜・知多牛・鶏・豚と多様な栽培・育成・加工・販売を半島一円で展開  日本一品種が豊富な野菜は、和洋の地元飲食店とのコラボも盛ん

1年を通し温暖な気候の知多半島では、米作はもとより、牛・豚・鶏の畜産、タマネギ・キャベツ・ふきなどの野菜、いちご・みかん・ぶどうなどの果樹、ラン・カーネーション、ひまわりなどの花卉栽培も盛んです。 大府市の「株式会社げん […]

知多半島【海の恵】 南知多町・美浜町の伊勢湾を堪能  水産試験場・行政・漁業者一体の資源保護、育成にも注目

知多半島南部の南知多町・美浜町は、地域最大の宿泊施設が集中しています。日間賀島のタコの名物化、日本一の漁獲高を誇るふぐのブランド化をはじめ、「食べる」「買う」「体験する」を日々ブラッシュアップし、来訪者の方へのおもてなし […]

知多半島【陶器】 盆栽鉢、急須で世界に名をはせる「常滑焼産地ツアー」 巨大招き猫「とこにゃん」(高さ3.8m、幅6.3m)が、壁の上から見守る街で、見て、触れて、造って、千年の歴史と魅力を発見!!

始まりは平安時代末期にまで遡るといわれる常滑焼。焼き物の産地 日本六古窯(常滑・瀬戸・信楽・越前・丹波・備前)のなかでも最も古く壺、山茶碗などが作られていた。江戸時代に入ると、土管や朱泥茶器などを手掛けさらに明治時代には […]

知多半島【醸造】 半田市・常滑市・武豊町など「江戸・明治の醸造産業が今に息づくまち巡り」日本酒、酢、赤味噌、たまりしょうゆが食の魅力を倍増する

半田市・武豊町は、江戸時代尾張徳川家の保護を受け醸造業が始まり、廻船業の発展とともに江戸に運ばれ繁栄の礎を築きました。黒壁の蔵(工場)や半田運河に今もその姿が遺ります。明治期、起業家精神で地域産業を牽引した様子がミツカン […]