観光庁

産業観光

産業観光

食品  酒・飲料  テーマパーク・ミュージアム  

【横浜・川崎】 京浜臨海部を代表する食文化を見学・体験

京浜臨海部は、神奈川県、横浜市、川崎市の海側のエリアに広がる石油や化学、鉄鋼などの産業を中心として、日本の経済を牽引してきた工業地帯です。
近年では、こうした従来型の産業に加えて、環境、ライフサイエンスなど新たな成長分野の産業や研究所等の立地も進んでおり、エネルギー拠点としての役割も担い注目を集めています。
本ツアーは、身近な食、調味料、飲料等の“おいしいものづくり”の現場を体験できます。

【日程】

見学箇所①~⑧および「地域のおすすめ施設」から選択ください。長期間の研修、視察や団体利用についても、ご相談ください。

横浜市の宿泊施設情報はこちらをClick http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/hotel/

川崎市の宿泊施設情報はこちらをClick http://www.k-kankou.jp/stay/index.html

【行程】

①味の素KK 川崎工場

味の素KK川崎工場見学では、「味の素」コース、「ほんだし」コース、「CookDo」コースの3コースを体験を通して楽しめる工場見学。“うま味と日本人の食の歩み”がテーマの映像を360度の大迫力スクリーンで体験した後、「アジパンダ」バスで敷地10万坪の工場内を見学、その後は「味の素」コースでは、
My「アジパンダ」瓶封入体験、「ほんだし」コースはかつお節削り体験、「CookDo」コースでは、回鍋肉調理体験ができます。「アジパンダ」ショップでは、ここでしか買えない「アジパンダ」グッズの販売もしています。(工場見学は要予約、各コースに年齢制限があります。詳しくはHPでご確認ください。)

要予約、料金:無料、駐車場なし
電話:0120-003-476
住所:川崎市川崎区鈴木町3-4
アクセス:京急大師線鈴木町駅下車徒歩1分
営業時間:9:30~16:00
休館日:日曜祝日、年末年始、メンテナンス作業日
人数:20名(詳しくはHPでご確認ください。)
URL:https://www.ajinomoto.co.jp/kfb/kengaku/kawasaki/

②岩井の胡麻油㈱

岩井の胡麻油では、胡麻を加熱焙煎したあと、圧搾法で油を搾ります。胡麻油の風味・香味は、焙煎の温度と時間が大きく左右し、とても難しい作業のため、経験豊かな匠がしっかりと見守ります。手間を惜しまず丁寧に搾られた胡麻油は、世界中の料理人から高い評価を受けています。胡麻・胡麻油の話も交えて、楽しく学んで頂ける工場見学です。

要予約、料金:無料、駐車場あり
電話:045-441-2033
住所:横浜市神奈川区橋本町2-1-26
アクセス:JR東神奈川駅・京急線仲木戸駅より徒歩約20分/市営バス48系統星野町公園前より徒歩3分
営業時間:9:00~17:45
休業日:土・日・祝日
その他:企業視察または団体(10~20名)のみ受け付けています(事前にご予約をお願いします)。※個人での見学はできません。
URL:https://www.iwainogomaabura.co.jp/

③カップヌードルミュージアム 横浜

いまや世界食となったインスタントラーメン。カップヌードルミュージアム 横浜は、その誕生のきっかけや歴史を学べる体験型食育ミュージアムです。世界でひとつだけのオリジナル「カップヌードル」が作れる「マイカップヌードルファクトリー」などの体験やユニークな展示を通じて、発明・発見の楽しさや大切さが学べます。

一部要予約、料金:大人(大学生以上)500円/高校生以下入館無料、駐車場あり
電話:045-345-0918/予約専用ダイヤル:045-345-0825
住所:横浜市中区新港2-3-4
アクセス:みなとみらい線みなとみらい駅より徒歩8分/JR・横浜市営地下鉄桜木町駅より徒歩12分
営業時間:10:00~18:00(入館は17:00まで)
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
人数:21名以上でお越しのお客様は要予約
その他:アトラクション参加は別途有料
URL:https://www.cupnoodles-museum.jp/

④崎陽軒 横浜工場

「シウマイ」「シウマイ弁当」製造ラインの見学に加え、「崎陽軒の歴史」や「駅弁の歴史」、「シウマイ弁当のひみつ」の紹介など大人から子供まで幅広く楽しめる工場見学を実施しています。歴代「ひょうちゃん」しょう油入れの展示も人気。見学後はアツアツの「シウマイ」とシウマイ弁当の定番おかず「筍煮」、点心菓子のうれしい試食も。

要予約、料金:無料、駐車場あり(3台:要予約)
電話:045-472-5890
住所:横浜市都筑区川向町675-1
アクセス:JR・横浜市営地下鉄新横浜駅から市営バス300系統にて港北インター下車徒歩5分
休業日:日・月・火・年末年始
人数:1~45名×4回/日(予約はHPから)
URL:http://kiyoken.com/factory/

⑤キリンビール㈱横浜工場

キリンビール横浜工場には、ワクワクするビール体験がいっぱい。一番搾り麦汁と二番搾り麦汁の飲み比べや、麦芽の試食が出来る「キリン一番搾りおいしさの秘密発見ツアー」や、親子で楽しめる展示スペース「ノミモノ・ラボ」、工場出来立てのビールも楽しめるレストランがあります。五感をフルに使って、キリン一番搾りのおいしさの秘密を発見してください。

要予約、料金:無料、駐車場あり
電話:045-503-8250
住所:横浜市鶴見区生麦1-17-1
アクセス:京急線生麦駅より徒歩約10分
営業時間:工場見学は10:00~16:00
休業日:月曜日(祝日の場合は営業、次の平日が休館)年末年始 ※臨時休業あり
人数:工場見学ツアー各回2~35名
その他:お車・自転車を運転の方、未成年者、妊娠中や授乳期の方は、ビールなどの酒類をご試飲できません。清涼飲料を試飲いただけます。20歳未満のお客様にはノンアルコール・ビールテイスト飲料もご用意しております。
URL:https://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/yokohama/

⑥新横浜ラーメン博物館

昭和33年をモチーフとした街並みの中には日本各地のラーメン店が6店、海外発の逆輸入ラーメンが2店、計8店舗のラーメン店がそろっております。ミニラーメン(\600)で食べ歩くのがおススメ。1Fには伝統的な製麺技法「青竹打ち」で小麦粉から麺を作る体験コーナーがオープン。汗を流し手間暇かけて作り上げた麺で食べるラーメンの味は格別です。(要予約)

予約不要、料金:入場料 大人380円/小中高校生・シニア100円、駐車場あり
電話:045-471-0503
住所:横浜市港北区新横浜2-14-21
アクセス:JR新横浜駅より徒歩5分/横浜市営地下鉄新横浜駅より徒歩1分
営業時間:11:00~22:00(日・祝は10:30~)ラストオーダーは閉館30分前
休館日:年末年始
URL:http://www.raumen.co.jp/

⑦横浜醤油㈱

創業は1937年9月、同じ区内の白幡上町に工場を設け、太平洋戦争の戦時下においても横浜市内で唯一醤油醸造を続けてのれんを守ってきました。その味を守るため大量生産をせず、一貫して手作りにこだわってきました。純正たる横浜生まれ、横浜育ちのしょうゆです。

要予約、料金:無料、駐車場なし
電話:045-401-9317
住所:横浜市神奈川区松見町3-1-6
アクセス:JR横浜線大口駅より徒歩10分
営業時間:9:00~17:00
休業日:土・日・祝日
人数:大人5名から(事前に予約をお願いします)
URL:http://www.yokohama-syouyu.com/

⑧アサヒビール神奈川工場

アサヒビール神奈川工場では、緑に囲まれた広大な敷地の中で、ビール製造の過程、びん詰、缶詰めのダイナミックな製造ラインを見学できます。見学の後にはできたてのビールを試飲(20分間お一人様3杯まで)。ソフトドリンクもご用意しています。ご家族やお友達とぜひお立ち寄りください。

要予約、料金:無料、駐車場あり
電話:0465-72-6270
住所:南足柄市怒田1223
アクセス:小田急線新松田駅下車 路線バスで約20分 タクシーで約15分/大雄山線大雄山駅下車 路線バスで約10分(通常時は土・日・祝日のみ運行) タクシーで約10分
営業時間:9:30~15:00(最終)
所要時間:約90分
休館日:年末年始・指定休日(ご来場前にHPやお電話にてご確認ください)
その他:飲酒運転は法律で禁止されています。お車・バイクを運転の方(バイクは同乗者を含む)、自転車でご来場の方、20歳未満の方、妊娠中や授乳期の方は酒類の試飲ができません。ソフトドリンクをご用意しております。
URL:https://www.asahibeer.co.jp/brewery/kanagawa/

【地域のおすすめ】

横浜中華街

賑やかな街並みとおいしいグルメを楽しんだり、肉まんや餃子作り体験もできるよ。※写真提供(横浜中華街発展会協同組合)
URL:https://www.chinatown.or.jp/

三溪園

製糸業・生糸貿易により財を成した実業家の原三溪によって、明治39年に公開された日本庭園です。
175,000㎡におよぶ園内には、京都や鎌倉などから移築された歴史的に価値の高い建造物が巧みに配置されており、梅や桜、蓮、紅葉など四季折々の自然と調和した景観が楽しめます。三溪記念館内のロビー(望塔亭)では一服500円でお抹茶が楽しめます。予約不要。料金:大人(高校生以上)700円/小・中学生200円(団体割引料金等有)、駐車場あり

電話:045-621-0634
住所:横浜市中区本牧三之谷58-1
アクセス:JR根岸駅からバスで約10分本牧バス停下車徒歩約10分
営業時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)
休園日:12月29・30・31日
人数:~1,000名程度
その他:バス駐車場(要予約)、ボランティアガイドあり※団体のみ(要予約)
URL:https://www.sankeien.or.jp/

横浜人形の家

横浜人形の家は世界100以上の国と地域、1万点以上の人形を収蔵した博物館。地域色豊かな人形から人間国宝による貴重な人形を展示しています。また、家族みんなで楽しめる企画展や、ものづくり体験など、様々なイベントを開催しています。ミュージアムショップでは、オリジナル雑貨やイベントに合わせた期間限定グッズなどを販売。要予約、料金:プログラムによる、駐車場あり

電話:045-671-9361
住所:横浜市中区山下町18
アクセス:みなとみらい線元町・中華街駅4番出口より徒歩3分/JR根岸線石川町駅元町口より徒歩13分
営業時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始
人数:プログラムによる
その他:プログラムの詳細は当館のHPをご確認ください。
URL:http://www.doll-museum.jp/

横浜・八景島シーパラダイス

日本最大級を誇るテーマが異なる4つの水族館「アクアリゾーツ」をはじめ、絶叫マシーンから癒し系まで楽しめるアトラクション「プレジャーランド」など1日楽しめるアミューズメントパーク!アクアリゾーツの「うみファーム」では、海育をコンセプトに「フィッシングスクエア」では、小さなおこさまや初心者でも気軽に魚釣りが楽しめます。釣った魚は「からっとキッチン」でからあげやハンバーガーに。(別途有料)

予約不要。料金:現地にお問合せ下さい。※入島は無料、駐車場あり
電話:045-788-8888(インフォメーション)
住所:横浜市金沢区八景島
アクセス:横浜シーサイドライン八景島駅下車
営業時間:10:00~17:30(季節などにより異なります)
休園日:なし
人数:現地にお問合せ下さい。
URL:http://www.seaparadise.co.jp/

東京ストロベリーパーク((株)JERA)

㈱JERA横浜火力発電所に隣接した電気と食のコラボ施設として、2018年4月に開園。一年を通してお楽しみ頂けるイチゴのテーマパークです。オール電化のハウスでイチゴ狩り、ビュッフェレストラン、オリジナルスイーツやグッズの販売もございます。イチゴ狩りおよびレストランのご予約はHPより。
一部要予約、料金:イチゴ狩りおよびレストランは有料、駐車場あり

電話:045-394-5555
住所:横浜市鶴見区大黒町11-1
アクセス:JR鶴見駅東口より横浜市営バス約15分
営業時間:平日11:00~16:00、土日祝10:00~18:00
休館日:水曜日、年末年始
URL:https://tokyo-strawberry-park.jp/

ツアー詳細はこちら

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

お客様のご要望に沿ったおすすめの観光情報・宿(ホテル 旅館)・レストラン・居酒屋・カフェ・ショップ等をコンシェルジュスタッフが厳選してご紹介しております。

柏市 柏の葉スマートシティツアー
富士吉田市「ハタオリ産地オープンファクトリー」。毎月第3土曜日は地域の織物工場17社が一斉に見学・訪問を受け入れ